通常予約

<EXCEL>利用申込書

<PDF> 利用申込書 表  利用申込書 裏

ご利用いただける方

性別を問わずご利用いただけます。

  • 18歳未満の方には、保護者・教員などの引率や同伴が必要です。
  • 宿泊を伴わない女性教育情報センターのみの利用の場合には中学生からご利用いただけます。
  • 保護者・引率者がいない場合にはご相談ください。
  • 未就学児童の方の同伴利用については次の場合とさせていただきます。
    • 利用プログラム上必要な場合
    • 幼児室にて団体内の方、または専門の業者等による保育を行う場合
  • 営利目的及び特定の政党、宗教の勧誘、啓発、普及を目的とした利用はできませんのでご了承ください。

利用区分

利用区分 A

  • 女性・家庭・家族、又は男女共同参画に関する研修、教育、学習、調査研究、情報収集及び交流を目的とした利用を行う方

利用区分 B

①研修施設及び体育施設利用を伴う宿泊
②学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に定める学校、第82条の2に定める専修学校又は第83条に定める各種学校の在学者

利用区分A・目的利用となる研修の例

  • 女性団体・グループの総会
  • 女性のキャリア形成についての学習会
  • 男女共同参画に関するゼミ合宿
  • 子育てに関する学習
  • 女性教育情報センターにおける資料閲覧・収集 等

※会館から提供するプログラムもございます。

優先予約

通常の申込受付期間以前の優先予約について

対象者

  • 男女共同参画社会形成の促進を目的とする事業及び女性・家庭・家族に関する分野の学習・調査・研究を実施しようとする者
  • 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に定める学校、第124条に定める専修学校または第134条に定める各種学校
  • 宿泊をしようとする者で、申し込み前3年間に1回の利用につき100人以上の宿泊を伴う会館利用実績がある者

受付相談期間

利用の18ヶ月前から申込の相談の上、優先的に予約を行うことができます。

条件

キャンセルや大幅な内容変更等を行わないこと。

手続きについて

優先予約を希望する団体は必要事項を記載した書類(以下優先予約フォームをご利用ください)及び研修概要などを添付の上、予約係に提出してください。

予約係で確認後、予約係(0493-62-6723)よりご連絡いたします。

書類に記載していただく必要事項

  • 団体名及び代表者名
  • 連絡担当者名及び連絡先(住所、電話、FAX、E-MAIL)
  • 利用希望期間
  • 利用希望研修室及び宿泊室
  • 利用人数(男女別の人数も記載)
  • 利用目的(簡潔に記載。詳細は企画書、概要等に記載のこと)
  • 優先予約を希望する理由
  • その他 研修の企画書、概要等を添付してください。

キャンセルポリシー